hueand

COLUMN

hue andで活躍するフードクリエイター、テクニカルメンバー、
フードトレンド、イベントのご紹介を織り交ぜた、
コンシェルジュコラム。

hueandのクリエーター、事例に関する記事を検索できます。

立冬

Column 「二十四節気」

二十四節気は、二十四節気は太陽の動きをもとにしています。
天候や生き物の様子を表す名前がつけられ、その季節ごとの細かな自然風土を把握するためのものでした。
二十四節気を意識することで、食の感じ方が変わったり、暮らしがより丁寧なものになります。
Column 「二十四節気」では、hueandのフードクリエイターによる、節気のエレメントに沿った食の表現、スタイリングなどをご紹介します。

今回、クッキングを担当してくれたのはhueandでも活躍する、松本奈奈さん。
撮影はフォトグラファー鈴木孝彰が担当しました。

 

立冬

秋のような過ごしやすい日々が続く中、徐々に、太陽の光が弱くなり、朝晩の冷え込みが強くなることで、冬の気配が実感される。暦の上では、ここから「立春」までの期間を冬と呼び、春に向けた冬籠りの季節が始まる。

 

失敗作から生まれた

立冬 | hue and
タルトタタンは実は、「失敗作から生まれた」と言われているフランスの伝統菓子です。
リンゴのタルトを作ろうとしたタタン姉妹が、タルト生地を入れ忘れて焼いてしまい、仕方なく途中から上に生地をかぶせてみたら、とっても美味しく焼けちゃた。といううっかりからできた美味しいお菓子だと言われています。
今ではフランスだけでなく、日本でも愛される美味しいお菓子ですね。

タルトタタン
【材料】4個分
グラニュー糖A…40g
無塩バター…20g
グラニュー糖B…60g
バニラのさや…1/10本

冷凍パイシート…適量

【作り方】
1.グラニュー糖Aをキャラメル色になるまで焦がす。
2.キャラメル色になったら、水をゆっくり注ぐ。
3.洋梨、グラニュー糖B、バニラ、シナモンを加え、10〜15分煮る。
④4.粗熱をとって、1晩冷蔵庫で冷やす。

…………………………………………………………………………

<今回ご協力いただいたクリエイター>

松本奈奈(まつもとなな)/パティシエ | hue and松本奈奈(まつもとなな)/パティシエ

小学生のころからお菓子作りを学ぶ。
短大で「食」全般を学び、栄養士の免許を取得後、パティシエの道に。スイーツスクール講師、レシピ開発、海外経験などを経て、独立。店舗のメニュー開発などから、デザイン性のある、ポップでカラフルなお菓子も得意としている。
食べるだけではなく、目で見ても楽しめるアートとしてスイーツをもっと広めていきたい。と思い、2016年スイーツアート展を初開催。

CONTACT

hue_and@hue-hue.com

【担当】 森河 ・ 高橋

会社概要

株式会社アマナ

創設1979年4月28日
所在地本社:東京都品川区東品川2-2-43
主な事業内容ビジュアルコミュニケーション事業
資本金1,097百万円
従業員数(連結)1,107名※2020年1月1日現在
URLhttps://amana.jp